WF-C500 レビューと価格比較

SONY

WF-C500(ダブリュエフ・シーゴヒャク)

軽量・小型な完全ワイヤレスイヤホンで、本体が5.4g、ケースが35gです。小型ながら高いバッテリー性能とコンパクトな設計により、最大20時間の音楽再生が可能です。高音域から低音域までバランスが良好で、ボーカルは自然で明瞭です。ソニー独自の音質再生技術「DSEE」により、圧縮音源をCD音質に近い音質に補完し、自分好みの音質に調整することもできます。また、IPX4の防滴性能により、雨や汗を気にせずに音楽を楽しむことができ、左右同時伝送方式を採用し、途切れにくい接続と低遅延を実現しています。

スペック・仕様
タイプ完全ワイヤレスイヤホン
ドライバーダイナミック×1 (φ5.8mm)
BluetoothVer.5.0
対応コーデックSBC、AAC
チップ(SoC)AB1562M (Airoha)
電池持続時間最大10時間
充電時間約2.5時間
防水等級IPX4
重量約5.4g (片側)
ユーザー満足度4.3点
ユーザーレビュー1873レビュー

[市場価格帯]参考値: ¥8,266(価格.com)

» 価格比較を見る

レビュー

WF-C500(型式: YY2952)は日本の音響機器メーカーSONY(ソニー)が開発した完全ワイヤレスイヤホンのこと。価格は¥8,266。Bluetooth SoCはAB1562Mを採用し、直径5.8mmのダイナミックドライバー1基を搭載したカナルタイプのイヤホンです。

特長
  • バランスの良いクリアな音質
  • コンパクト設計と高い装着性
  • トレンドを取り入れたカラーバリエーション
得意ジャンル
  • ポップス
  • ロック
  • ジャズ

高音域から低音域までバランスが良く、クリアな音質でスマートフォンの音を良い音で楽しむことができる「WF-C500」。ボーカルや楽器の音が自然でクリアに聴こえるのが特徴的で、ボーカルや楽器の音をリアルに再生します。ソニー独自の音質再生技術「DSEE」により、圧縮音源で失われがちな高音域をCD音質に近い音質に補完し、ストリーミング再生やMP3、Bluetoothなどの圧縮音源を、広がりのある良い音で再生できます。

コンパクトな設計と高い装着感が人気の秘密で、本体とケースはコンパクトにデザインされており、女性や耳の小さい方でも快適に装着できます。耳からの出っ張りを抑えることで装着感を向上し、スマートな装着姿勢を実現します。長時間のリスニングでも疲れにくく、快適な装着性を実現しています。

好みに合わせて選べる豊富なカラーバリエーションを展開しており、トレンドカラーのアイスグリーン・コーラルオレンジから、ベーシックなホワイト・ブラックまで、ファッションに合わせて選ぶことができます。

関連リンク

価格比較

SONY/WF-C500の価格比較は毎日行っておりますが、最安値は常に変動しておりますので念のため各販売店の最新の価格を必ず確認して下さい。

販売店の価格一覧表
販売店 価格 条件等
e☆イヤホン
¥8,764
送料無料、88ポイント

※このサイトで掲載されている情報は、イヤホンナビにより管理・運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。また、本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン株式会社またはその関連会社により提供されたものです。かかるコンテンツは、お客様に「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。購入時に販売店に表示されている価格が、その商品の販売に適用されますのであらかじめご了承下さいませ。


中古買取価格

いくらで売れるのか調べてみましょう!買い取り査定UPキャンペーンも頻繁に開催されていますので詳細は各店舗様にご確認願います。

買取店 買取上限金額
e☆イヤホン買取センター
¥3,500
ジャンル評価
クラシック
4.0点
ジャズ
4.1点
ポップス
4.2点
ロック
4.1点
ユーザー満足度
  • 4.3
メーカー(代理店)リンク
WEB取扱説明書
JAN
  • ブラック: 4548736130876
  • ホワイト: 4548736130920
  • アイスグリーン: 4548736130975
  • コーラルオレンジ: 4548736131026
FCC ID
技適番号(工事設計認証番号)
生産国
  • Made in Vietnam

ユーザーレビュー

あなたのレビューをここに載せませんか?広く皆様からSONY/WF-C500のレビューを募集しています。ハンドルネーム (特に希望のない場合は名無しさんと表記させていただきます)と総合評価点(★の数)、レビュータイトル、レビュー本文をいただければ幸いです。

1万円以下の完全ワイヤレスイヤホンのベストバイ

イヤホンの選択において最も重視すべきことの1つが音質であり、その点、このWF-C500の音質は抜群です。EQの調整や低音の増幅により、音楽をさらに躍動感と華やかさを持って楽しむことができます。高音域は明瞭で、中音域は鮮やか。低音域の表現力は非常に素晴らしいです。Bose QC Earbudsに比べても、優れていると言えるでしょう。また、CLEAR BASSの設定により、サブウーファーのような量感豊かな低音を楽しむことができるのも魅力の一つです。マニアの方には物足りないかもしれませんが、それでもこの価格帯においては最高の選択肢と言えます。この価格帯のイヤホンとしては完璧なバランス感を有しており、音楽を聴くために必要な高い音質とスタイリッシュなデザイン、良好な装着感の総合的なバランスに優れたモデルですね。ただし、操作性や音の分離感、装着性についてはやや不満がありますが、これは個人差があるかなと思いますが、1万円以下の完全ワイヤレスイヤホンとしては、ベストバイの一つで、買って間違いのない完全ワイヤレスイヤホンの代表格かなと思います。


Amazon.co.jpアソシエイト